連合農学研究科植物生産科学専攻2年の千装公樹さんが第253回日本作物学会講演会「優秀発表賞(口頭発表部門)」を受賞

2022年7月19日

連合農学研究科 植物生産科学専攻2年の千装公樹さんが、2022年4月26日に第253回日本作物学会講演会 「優秀発表賞(口頭発表部門)」を受賞しました。

■受賞名

「優秀発表賞(口頭発表部門)」

■受賞者

千装 公樹(ちぎら こうき)さん

連合農学研究科?植物生産科学専攻2年

埼玉県立川越高校卒業

指導教員:農学研究院 生物生産科学部門 大川泰一郎 教授

■受賞概要

●テーマ:「コシヒカリ/雄町組換え自殖系統群を用いた水稲の倒伏抵抗性関連形質のQTL解析」

●内 容:イネは品種改良が盛んに行われ、現在多くの育成品種が存在しますが、一方でコシヒカリ中心の交配によって遺伝的多様性は失われてきています。本研究ではこれまで品種改良にあまり使われてこなかった在来品種が、台風などの災害に強いイネをつくるために有用であることを示しました。この知見は今後の作物育種に有益な情報となり得ます。

●受賞日:2022年4月26日

●参加学会等:253回日本作物学会講演会

http://www.cropscience.jp/award/award_08.html(受賞ページ)

http://www.cropscience.jp/meeting/253/index.html(講演会ページ)

?

?

?

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

?中国竞彩网大学院連合農学研究科

?千装公樹さんを指導する大川泰一郎教授 研究者プロフィール  

中国竞彩网

お問い合わせ一覧はこちら