工学府機械システム工学専攻2年の大渕慎太郎さんが日本塑性加工学会「優秀論文講演奨励賞」を受賞

2022年11月24日

工学府機械システム工学専攻2年の大渕慎太郎さんが、2022年7月1日に日本塑性加工学会「優秀論文講演奨励賞」を受賞しました。

?

■受賞名

「日本塑性加工学会 優秀論文講演奨励賞」

?■受賞者

大渕 慎太郎(おおぶち しんたろう)さん

工学府?博士前期課程機械システム工学専攻2年

城北高等学校2016年卒業

指導教員:工学研究院 先端機械システム部門 桑原 利彦 教授

?■受賞概要

●テーマ:「二軸バルジ試験によるHI-PVCの変形挙動測定と材料モデリング」

●内 容:樹脂材料は成形加工の容易さから水道管に用いられますが、近年、水道管の老朽化や地震による破損が深刻化しています。水道管の安全評価は一方向の引張試験に限られており、より安全性の高い評価を行うためには、多方向の応力状態を再現する必要があります。本研究では、樹脂材料に対し、二方向の応力を付与する試験装置を開発し、二軸応力下における変形挙動の測定に成功しました。? ? ? ??

●受賞日:2022年7月1日

●参加学会等:2022年度塑性加工春季講演会

http://www.jstp.jp/r/updata/2022yushuronbun.pdf(受賞ページ)

https://confit.atlas.jp/guide/event/jstps2022/top(講演会ページ)

?

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

?

?中国竞彩网工学部

?中国竞彩网大学院工学府

?大渕慎太郎さんを指導する桑原利彦教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

中国竞彩网

お問い合わせ一覧はこちら