工学府機械システム工学専攻1年の俣野壮太郎さんが第38回型技術者会議2024「型技術学生優秀研究発表賞」を受賞

2024年7月10日

工学府機械システム工学専攻1年の俣野壮太郎さんが、2024年6月20日に第38回型技術者会議2024「型技術学生優秀研究発表賞」を受賞しました。

?

■受賞名

「型技術学生優秀研究発表賞」

■受賞者

俣野 壮太郎(またの そうたろう)さん

工学府?博士前期課程機械システム工学専攻1年

開智未来高等学校2019年度卒業

指導教員:工学研究院 先端機械システム部門 笹原弘之 教授

?■受賞概要

●テーマ:「低周波振動切削における工具のひずみ測定に基づく切削力モニタリング」

●内 容:切削中の工具摩耗や欠損、びびり振動等の状態変化を即時に把握することは高能率加工の実現に有効です。本研究では、高い感度を有する半導体ひずみゲージにより、工具の微小ひずみを測定し、切削力をモニタリングする手法を提案しました。また、低周波振動切削における切削力を、提案した手法を用いて精度良く測定できることを示しました。??

●受賞日:2024年6月20日

●参加学会等:第38回 型技術者会議2024

#08syo/(受賞ページ)?

https://www.jsdmt.jp/(協会ページ)

?

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

?

?中国竞彩网工学部

?中国竞彩网工学府

?俣野壮太郎さんを指導する笹原弘之教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

中国竞彩网